ちくわの磯辺焼き

エネルギー 64kcal たんぱく質 5.5g 脂質 1.3g 糖質 6.4g 食物繊維 1g 塩分 1.6g
5
min
ちくわの磯辺あげより、低脂質、低糖質な一品。お弁当やおつまみにもオススメです。香りのよい青のりは減塩効果もありますので、活用レシピを増やしてみてはいかがでしょうか。

《材料》2人分

  1. ちくわ3本(82g)
  2. 板こんにゃく1/2枚(125g)
  3. 青のり小さじ1
  4. ごま油小さじ1/4
  5. A.だし汁大さじ2
  6. A.しょうゆ小さじ1と1/2
  7. A.砂糖小さじ1/2

《作り方》

  1. ちくわを斜めに切る。こんにゃくはスプーンで小さめの一口大に切る。
  2. フライパンを熱し、中火でこんにゃくを軽く炒める。Aを加えたら蓋をし、時々ゆすりながら煮詰める。
  3. 調味料が半分くらいになったところで蓋をとり、ごま油とちくわを加えて味が馴染むまで炒める。
  4. 青のりを加えて混ぜたら完成。

栄養士からのワンポイントアドバイス

あく抜きの必要なこんにゃくは軽くあく抜きをしてから使いましょう。スプーンでちぎるように切ると、味が馴染みやすくなります。②でこんにゃくを炒めすぎると硬くなってしまうので要注意です。フライパンに水気がなくなり始めたところで調味料を加えましょう。