新卒一年目薬剤師

平成29年4月 入社

シンクパークファーマシー勤務

薬剤師を目指したきっかけ

幼い頃に薬剤師さんが温かく迎えてくれた思い出…薬剤師は私の憧れの職業でした

幼い頃は風邪をひきやすく喘息も患っていたため、頻繁に病院に通っていました。何度病院に通っても診察室の雰囲気に飲み込まれてとても緊張してしまい、処置が終わるころには心身ともに疲れてしまいました。そんな中、診察が終わり処方箋を持って薬局に行くといつも薬剤師さんが温かく迎えてくれました。薬局でもらう薬は小さな粒や少量の粉なのに、辛い咳や苦しさなどの症状から私を助けてくれて、幼いながらに感動すると共に薬にも興味が湧きました。また薬の説明をしてもらったり、不安を解消してもらっているうちに、いつしか薬剤師という職業に憧れを持つようになりました。

勤務する店舗の特徴や雰囲気

駅直結の店舗で、正確かつスピーディーに、チームワーク良く働いています

私の勤務するシンクパークファーマシーは、JR大崎駅直結のオフィスビル内の医療モールの一角にあり、約1900品目を在庫し、月5000~6000枚の処方箋を受け付けています。オフィスビル内にあってもビルで働いている方だけでなく、近隣の住民の方も多く、お子様からご年配の方まで幅広い年代の患者様が来局されます。待合室にはテレビや雑誌のほか、お子さんも退屈しないようぬいぐるみや絵本も準備しております。職員は20代~30代で構成されており、チームワーク良く働いています。急いでいる患者様が多いこともあり、正確かつスピーディーにお薬をお渡しできるよう心掛けています。

プライベートの過ごし方

平日に1日お休みがあると、時間を有効に使うことができるんです

勤務はシフト制で、お休みは月曜~土曜の間に1日の公休日と日曜日の完全週休二日制で、祝日もお休みです。平日に1日お休みがあると、平日しかやっていない役所や銀行などの用も済ませることができ、また買い物や美容室などには比較的空いているタイミングで行くことができるので、時間を有効に使うことができます。また日曜日は固定休なので友人と予定を合わせて出かけたり、土曜日の仕事の後、夜にご飯に行くことが多いです。平日でも早番の時は6時に終わるので、勉強会に参加するなど十分予定を入れることができます。

ファーマテックの教育・研修制度

店舗では先輩方からの指導のおかげで、 しっかりと練習して臨めました

入社後本社で2週間ほど、社会人としてのマナー研修や救急救命、薬剤師としての基礎知識などの研修を受けました。店舗配属後も定期的にフォローアップ研修が行われます。店舗では、先輩方から各領域ごとの服薬指導について講義を受けました。シンクパークファーマシーでの採用薬を中心に、それぞれの特徴や説明の際の注意点なども教えていただきました。投薬も模擬投薬でしっかりと練習をしてから臨むことができました。

勤務する店舗の魅力

固定概念にとらわれない柔軟性が魅力です

同世代の職員が多く、様々なことに対し皆で意見を出し合い、協力しながら常に最善を尽くせるよう努めています。固定概念に捕らわれない柔軟性があり、患者様にとって、また薬局にとっても従来よりも良いと判断したことは積極的に取り入れていきます。また薬局内での情報共有をきちんと行い、意識を共通させています。子育てをしながら働いている職員も多く、育児にも理解があり、離職率が低いのも特徴です。

他の人の声も聞く